未分類

biglobe【home page・news jp・mvno・ntt・hp・news】

biglobe【home page・news jp・mvno・ntt・hp・news】

biglobe(ビッグローブ光)は、biglobe株式会社が運営しているプロバイダ業者です。

 

ntt東日本とntt西日本のフレッツ光回線契約と、biglobeのプロバイダーサービスを

まとめられます。

 

まとめることでさらに料金が安くなるのです。

 

 

通常、ネット通信には2つのサービスに加入しなければいけませんが、一つずつサービスに加入するのは面倒じゃないですか?

 

その二つをまとめてしまおう!というのが、biglobe光のサービスなのです。

国内通話であれば半額になる「biglobeでんわ」というサービスもおこなっています。通話する機会が多い人にとっては、とてもうれしいオプションではないでしょうか?

月額600円からです。

biglobeのhome pageはこちら

 

以下が、biglobeのhpとなります。

 

https://join.biglobe.ne.jp/ftth/hikari/lp02/index.html?ls=1&utm_medium=cpc&utm_source=google&utm_campaign=ftth_schb2_10000137&utm_content=&gclid=Cj0KCQjw3ZX4BRDmARIsAFYh7ZKTci-ul9Pqfl58A0fG4jJfb4-yROtX5xAJWzK-JPRPuNxhz6eMnZQaAuEiEALw_wcB

 

お申し込みに関して分からない事や相談があれば、右横に出るチャットサポートを利用できます。

 

biglobeが初めてのあなたでも、オペレーターの方がチャットで親切に教えてくれます。

すぐに返信がくるでしょう。

 

公式hpからbiglobeの新規お申し込みをすることも可能です。

 

お電話でお申し込みをしたい場合は、下記の連絡先にかけてみましょう。

 

0120-04-0962

 

通話料は無料なので、気軽にお申し込みの相談をしてみましょう。

 

営業時間は9時から20時までで、年中無休です。

乗り換え申し込みも可能です。

 

biglobeの新規お申し込みはネットからもできます。

 

webから申し込みたい場合は、下記から申請しましょう。

 

https://join.biglobe.ne.jp/ftth/hikari/join.html?_stcid=2416e70baf93d5868a7e233bb08bcd8e.b39728780ed6c02d63246b5d3459e176

 

まずは住所エリアを選びましょう。

 

 

biglobeのnewsサービス

 

https://news.biglobe.ne.jp/

 

 

biglobeでnewsを確認することも可能です。

最新newsを確認したい時は、上記のnews jpアクセスしてみましょう。

 

newsのジャンルには下記のものがあります。

 

  • トレンド
  • スポーツ
  • it
  • 動物
  • 新型コロナ
  • 社会、政治
  • 国際
  • エンタメ
  • 経済

 

 

また、トップページには主要なnewsが出ています。

 

速報ニュースも入るので、biglobeでいち早く最新ニュースをキャッチできるでしょう。

 

biglobeはmvnoでもっとお得になる?

 

mvnoは、仮想移動体通信業者の略です。

 

大手の通信業者の一部の設備を借り、複数のプロバイダなどが通信サービスをユーザーに提供することです。

 

mvnoと格安simは同意義に感じる方もいるでしょう。

 

実際、mvno=格安simと考えて問題ありません。

 

上手にmvnoのサービスを選べば、今よりはるかに料金が低価格になることだってあるのです。

 

 

おわりに

 

biglobeなら、プロバイダと光回線をまとめるとさらにお得になるのですね。

高速インターネット通信と呼ばれるbiglobeを、ぜひご検討してみてはいかがでしょう。

-未分類

Copyright© なるほど!納得クラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.